W&S 100Bloger発掘プロジェクト
Skip to content

我が家の取り組み


おうち英語をやり直すにあたって、環境を見直しました。

まず、英語のかけ流しができる環境。

リビング、寝室、お風呂(洗面所)で、それぞれ英語を流せるように

CDラジカセを2台購入。タイマー機能付きのものを。

CDラジカセの詳細はまた別途書きます。

 

  • 寝室

朝7:30~8:00

マザーグースを目覚まし代わりに使っています。

でも、めろんはあ、これ、アナ雪の・・・と呟いて、また寝てしまった。

アナ雪じゃないし。

 

  • リビング

朝8:00~9:00

今はORTをかけています。Snowmenに反応。

 

  • お風呂

入浴準備時にスイッチオン。この時間が一番楽しい。

DWEのサンプルをひたすら・・・。

ちょっと大人は飽きてきました。

 

あとはDVDを見せたり、おやつを食べながら英語での話しかけ。

これで最低の1日3時間を確保予定。

 

びっくりしたのは、

めろんが、“Is she hungry?” とぱいんパパに聞いたのを、ちゃんと理解していて、

“Yes,hungry! ”と答えてきました。やっぱり、食べ物が絡むとすごいね。


Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です